東星学園中学校・高等学校
22/24

建学の精神本学園の教育を貫く根本の精神は、キリストの愛の精神であり、人間の価値とその使命を尊ぶことである。こんな人を求めています入学した後、東星学園の友人や教師と関わることによって成長し続けることができる生徒キリストの愛の精神の意味するところは、神様はすべての人を大切に思っていて下さるということです。『君は大切な人』。このことを若い人たちに伝えたいのですが、そのためには必要なことがあります。周囲の大人から大切にされる経験です。東星学園の教職員は、一人ひとりの生徒を、神様から造られた最高傑作として大切にします。東星学園は、あなたが真の自分と出会う場、すなわち、神様から大切にされている存在としての自分と出会う場でもあります。この真の自分との出会いが、あなたに新しい「いのち」を与えます。あなたは神様によって生かされた者として生きるようになります。あなたは自分の存在の大切さに気づき、本物の喜びを知る人になります。東星学園は、あなたに、このような喜びに生きる人に育っていただきたいと願っています。校長:大矢正則21|TOSEI GAKUEN JUNIOR & SENIOR HIGH SCHOOL

元のページ  ../index.html#22

このブックを見る