白梅学園清修中学校・中高一貫部
9/24

[スチューデントブック・スコラ][ネットティーチャー][生徒との関わり方][カウンター・アトリウム・ラウンジ]手帳には持ち物や連絡事項をメモするだけでなく毎日の勉強時間や自習内容、睡眠時間などを記録します。担任は定期的に集めてチェックしアドバイス。生徒たちは生活の自己管理をしながら、先生に相談することもできます。学習の質問から相談事など、ネットを通じて教員に直接連絡できるシステムを導入しています。保護者からの連絡にも使用されており、生徒の様子を家庭と学校で伝え合える大切なツールです。「生徒のために」を胸に全教員が生徒に携わっています。不安定な思春期に、心配事には早めに対応して安心して学習できる精神状態にすることも教員の大切な役割です。担任に限らず全教員が全生徒について把握し、積極的に話しかけて寄り添っています。必ず一人はなんでも相談できる教員が見つけられるよう、関係を築いています。授業後も残って自主学習をする生徒が多く、学習室以外にも各階のカウンター、ラウンジなどお気に入りの場所で勉強する姿が見られます。わからないところはすぐに教員に質問できる環境です。shiraume seishu 08勉強のリズムを自己管理。生徒も保護者も先生にすぐ相談。生徒のために寄り添い、6年間一緒に走り続けます。分からないことは学校で解決!

元のページ  ../index.html#9

このブックを見る