白梅学園清修中学校・中高一貫部
6/24

shiraume seishu 05建学の精神教育理念ヒューマニズムの愛と自由の理念のもとで、生徒一人ひとりに備わっている才能・特徴を発見し、最大限に伸ばす厳冬にあっても凛として咲く白梅のように、清々しい姿で学び修め、気品とフロンティア精神を兼ね備えた女性を育てる一見、正反対に思える気品とフロンティア精神ですが、本校の言う気品とは、人としての謙虚さや多様な価値観を受け入れられる寛容さ、そしてフロンティア精神とは何か困難があったときも挑戦することができる心構えを表しています。厳しい環境においても、自分をしっかり持ち、未来を切り拓いていくことのできる女性を育てます。■ 沿革 (白梅学園設立~白梅学園清修中学校・中高一貫部)1942年1950年1953年 1957年1964年2005年2006年4月2008年10月2010年12月2012年3月2014年9月2015年11月東京家庭学園発足付属白梅幼稚園創設学校法人白梅学園として独立白梅学園短期大学設立白梅学園高等学校設立白梅学園大学設立白梅学園清修中学校・中高一貫部設立第1回入学式(第1期生)新校舎(K棟)完成第1回清修フェスタ、第1回スポーツフェア 開催第1回合唱祭 開催第1回中高一貫部卒業証書授与式(第1期生)新校舎(C棟)完成白梅学園清修中学校・中高一貫部 創立10周年記念式典白梅学園には、創設時から夢があり、挑戦・パイオニア精神がみなぎっていました。現在も一人ひとりの持つ才能を最大限にのばし、皆さんが目標を達成するのを全力で応援しています。皆さんが、本学で大きく育ち、すばらしい人生を歩むのを楽しみにしております。理事長 小松隆二すべての生徒の才能を大きく伸ばすこと

元のページ  ../index.html#6

このブックを見る