白梅学園清修中学校・中高一貫部
18/24

shiraume seishu 17■ 進路指導体制■ 6年間のキャリア教育 テーマと実施行事1年2年3年4年5年6年基本的に四年制大学進学を前提に指導しています。生徒たちの個々の学力や希望に応じて、難関大学の一般入試やAO、推薦といった多岐にわたった目標に向けて柔軟な体制を取っています。教員全員が一人ひとりの進路希望をしっかり把握していることが強みです。生徒の性格や低学年からの志望の推移を考慮しながら、すべての教員ですべての生徒をサポートします。担任や学年担当でなくても、生徒のためになることは情報を提供し、学習面でも個別対応をしていきます。具体的な進路を思い描けないのもごく自然なことだと受け止めており、迷いのある生徒と一緒に〝どんな大学でどんなことが学べるのか〟を一緒に探すことも教員の役目だと考えています。時間を割いて迷いに向き合い、本人が納得できる進路へと送り出しています。肯定的な自己理解と他者の尊重働くことの意義の理解と多角的視点の養成●職業 インタビュー●職業調べ理想の将来像の構築●6年生 受験体験談理想の将来像の深化●大学訪問●OG講演会●進路講演会●6年生 受験体験談理想の将来像実現のためのプラン作成●大学訪問 ●OG講演会●進路講演会●6年生 受験体験談理想の将来像実現のためのプラン実行●進路講演会 ●OG講演会テーマ進路指導なりたい自分を思い描く理想の自分を実現する全ての教員が全ての生徒の希望、志望先を把握しているのが清修の特徴。全員が担任だと思えるほどの丁寧な個別指導で、信頼できる教員とともに納得できる進路を見つけます。進路もサポート全教員で全員の

元のページ  ../index.html#18

このブックを見る