白梅学園清修中学校・中高一貫部
16/24

shiraume seishu 15海外研修に行くだけで終わらせない研修前後の多角的な取組国際教育のひとつの成果として英検の取得をおこなっています2年次の国内研修、4年(高校1年)次の海外研修を、ただ行くだけで終わらせず有意義なものにするため、研修前に各教科を巻き込んだ学習を行っています。2年生では準2級以上を、4年生(高校1年生)では2級以上の取得を英語学習の成果目標としています。授業と自学自習のサイクルを整え、かつ、放課後にはネイティブの先生による個別面接レッスンが英語力を伸ばします。定期試験や英検のほかにも、GTECも受験することでさまざまな角度から英語の伸長を測っています。※全国平均3年(中3) 3級合格者 36.1% ※全国平均6年(高3) 準2級合格者 36.4%(平成28年度調査より)英語科:社会科:国語科:海外で実際に使えるフレーズなどを授業内でレッスン研修先の地理、歴史、政治、文化などを詳しく学習リサーチペーパーの書き方を学び準備を行う社会科では訪れる地域についてじっくりと学びます。その学んだ知識をもとに、各自が研修中に行う研究テーマを設定し、事後レポートを書くための準備を国語科で行います。研修中の授業の様子や課外活動、寮生活などについてをパワーポイントや写真を用いてプレゼンテーション形式で報告します。後輩からは積極的な質問が飛び、保護者には成長した姿を見せることができます。研修前準備研修後「研修報告会」SeishuTopics研修前後のプログラム英語教育の成果準1級・2級=5年生の全体で36%取得準2級=2年生全体の42%取得

元のページ  ../index.html#16

このブックを見る