桐朋女子中・高等学校
32/36

高校入試▶ 筆記試験(英語、数学、国語) 英語、数学、国語各100点(各50分)▶ 面接 (20分)高校一般入試 選択肢の中から選ぶような問題だけでなく、国語では記述式の問題、数学では途中の式を書く問題、英語では課題作文などがあります。過程や一人ひとりの発想を大切にしたいからです。だからといって、高いハードルをイメージすることはありません。普段から結果のみにこだわるのではなく、各教科それぞれの基本を身につける勉強を心がけてほしいと思います。面接では、中学校で取り組んできたこと、桐朋女子で挑戦したいことなどを尋ねます。先生にあなたの意気込みが伝わるように、前を見てしっかり答えてください。なお一般入試には、国公立校との併願を考える人を対象にした優遇制度も設けています。基準などは募集要項で確認してください。▶ 面接 (20分)高校推薦入試 国内の中学校の校長先生の推薦をいただいて出願する試験です。学習面、課外活動の面、評価される面はいろいろあります。英検や漢検などの資格も、評価の対象です。中学入試▶ 筆記試験(国語、算数、社会、理科)中学B入試 筆記によるB入試も、A入試や論理的思考力&発想力入試と同様、中学・高校で成長していくための素地を確認する試験です。4科の筆記試験を通して、基本的な知識や考える力、粘り強く取り組む姿勢を確認します。国語と算数の筆記試験は、A入試の筆記試験と大きな違いはありません。記述式の問題や、粘り強さが求められる問題も出題されます。理科と社会の筆記試験は、小学校で学んできた知識だけでなく、理由を文で答えるような、考える過程を見るような問題も含まれます。国語、算数各100点(各45分)、社会、理科各50点(各30分)AB転編入中高転編入▶ 外国語(英・仏・独のいずれか)による作文 (45分)▶ 日本語による面接 (20分ずつ2種類)▶ 筆記試験 (各教科45分)▶ 面接 (20分)31桐朋女子中・高等学校

元のページ  ../index.html#32

このブックを見る