桐朋女子中・高等学校
15/36

ことばの力をはぐくむ~応用~/さらなる学びの進化さらなる学びの進化生徒一人ひとりが分かるまでの過程は多様です。分からない生徒は友達に質問しながら理解に近づき、理解できた生徒は友人たちに説明することを通して考えを整理していきます。『学び合い』の考え方に基づいた、授業の様子です。数学 中2 数学「南アジアの鉱工業」の授業で「インドのICT産業成長の理由」をグループ毎にキーワードを探しながら説明する課題に取り組む様子です。生徒同士の学び合いが深まり、自ら説明することでことばの力も伸びていきます。地理 高2 地理B音波の単元では、目でみることのできない音について、視覚化して考えます。このような思考方法によって、感覚的にとらえている音や楽器の仕組みを論理的に思考することができるようになります。物理 高1 物理基礎静物水彩画の構図を、透視図を意識して正確に描くための取り組みです。教員が予め描いた作例の軌跡を、動画により、段階を追って電子黒板で説明します。電子黒板で投影することで一度に多くの生徒に行程を見せることができます。芸術 中2 美術 水彩画「静物画」新体操部では演技や創作の出来を確認するためにタブレットを使用しています。視覚的に捉えることで自分を客観視でき、映像を共有することで各自が何度も確認することが可能です。スロー再生や画像比較も簡単で、より早いフィードバックが技術向上に役立っています。部活動 新体操部高校生を対象に週1回、放課後に実施しているオンライン英会話です。コンピューターを使用して行います。外国人講師と1人対1人という逃げ場のない緊張を強いられる状況の中、徐々に英語で話すことに慣れていくので、英語の資格試験準備としても最適です。オンライン英会話 高校生14桐朋女子中・高等学校桐朋女子での学びをさらに深められるように工夫を進めています。ICT機器を使用したり、生徒同士の学び合いという形態を取ったりしています。まだまだ進化していく予定です。

元のページ  ../index.html#15

このブックを見る