共栄学園中学校
9/20

Kyoei Gakuen Junior High School■ シラバス共栄学園の6カ年教育システムの流れ前期課程[自己探求期]中期課程[自己開発期]後期課程[自己完成期]中学校高等学校1年次2年次3年次4年次5年次6年次目 標1ランクアップ■ 生活・学習習慣の確立■ 基礎学力の完全定着■ 情報処理能力の習得2ランクアップ■ 自己管理能力と自主学習の確立■ 幅広い知識と教養の習得■ 社会との関わり、役割と価値の認知3ランクアップ■ 自立的人格の確立と自己実現■ 個性・能力・進路に応じた学力の習得■ 進路目標の達成学習システム■ 朝学習■ 定期試験直前の放課後学習■ 長期休暇中の特訓講習(夏期は、全クラス対象。  冬期・春期は、特進必修。進学は、希望者。)■ 7限授業(特進コース)■ 校外勉強合宿(特進コース)■ 夏期・冬期・春期授業■ 衛星放送■ 駿台映像講座■ 7限授業(特進コース) ■ 校外勉強合宿(特進コース)■ 夏期・冬期授業 ■ 夏期・冬期・春期特訓講習■ 駿台映像講座■ 放課後講習■ 新大学入試対応プログラム■ 夏期・冬期  特訓講習■ 駿台映像講座■ 放課後講習■ 新大学入試対応  プログラム教科指導英語■ 中学英語完全習得[英検3級合格]■ 英会話能力の育成[ネイティブ教師の英会話 &英作文]■ 高校課程の英語力習得[英検2級合格]■ 単語力養成■ リスニングと英文法能力の養成■ 英文法・語法の実践力の確立■ リスニング力の確立と長文読解能力の養成■ 大学入試問題演習(センター・私大・2次)数学■ 中学範囲の体系的学習[システム数学]■ 数式活用能力の習得[数検3級合格]■ 数学活用力の養成[ジュニアオリンピック出場]■ 高1・高2範囲の習得[数検2級合格]■ センター試験6割得点能力の習得■ 数学活用力の養成[数学オリンピック出場]■ 数学ⅠA・ⅡB実力養成(文理)■ 数学Ⅲの基礎力習得・実力養成(理系)■ 大学入試問題演習(センター・私大・2次)国語■ 語彙力の定着[漢検3級合格]■ 論理思考力の習得■ 表現力の養成[俳句・短歌・作文コンクール]■ 現代文知識[漢検2級合格]■ 論理読解力の習得■ 古文・漢文[文法・語彙]■ 評論文、小説、随筆 ■ 小論文■ 古典文法、著名作品読解■ 大学入試問題演習(センター・私大・2次)理科■ 1分野(化学・物理)・2分野(生物・地学)■ 基礎知識の集積■ 観察力の養成、実験技術の習得■ 生物基礎・化学基礎・物理基礎■ 問題解決能力の育成とレポート作成■ フィールドワーク(体験学習)■ 化学・生物(文系)■ 物理・化学・生物(理系)■ 大学入試問題演習(センター・私大・2次)地歴・公民■ 地理・歴史■ 基礎知識の集積■ フィールドワーク(博物館・資料館見学)■ 中学社会・政治経済・倫理■ 基礎知識の集積■ フィールドワーク(地域社会見学)■ 日本史B・世界史B・地理B・倫理演習・ 政経演習(文系)■ 世界史A・地理A・倫理演習・政経演習(理系)■ 大学入試問題演習(センター・私大・2次)アイデンティティープログラム総合学習「体験学習活動を通じた興味・関心の育成」「探究活動を通じた自己決定能力の育成」「評論・討論を通じた問題解決能力の育成」・ コンピュータ活用・ プレゼンテーション・ 調べ学習・ プレゼンテーション・ チーム学習・ コミュニケーション・ 課題の自己設定・ 探究活動・ 卒業論文・ 企業探究プログラム(特進)・ プレゼンテーション(特進)・ 受験サプリ(進学)発表会 ・ 時事問題 ・ 日本文化 ・ 国際関係  ・ 生活問題 ・ 入試問題・ 尾瀬自然観察・ K-sep (共栄スペシャルイングリッシュ プログラム)・ 北海道自然体験・ 校外学習・ 沖縄修学旅行・ AO入試対策・ 専門科目演習国際教育・ ネイティブ英会話授業・ スピーチコンテスト・ レシテーションコンテスト・ ネイティブ英会話授業・ スピーチコンテスト・ レシテーションコンテスト・ K-sep・ ネイティブ英会話授業・ スピーチコンテスト・ レシテーションコンテスト・ 海外研修(希望者)・ 海外研修(希望者)・ 海外研修(希望者)・ 海外研修(希望者)進路学習・ 2ヵ月に1度の社会に 触れる講演会・ 自分発見ノート・ 2ヵ月に1度の社会に 触れる講演会・ 自分発見ノート・ 2ヵ月に1度の社会に 触れる講演会・ 学びたい学問の研究・ 進路ガイダンス・ 大学・学部・学科研究・ 進路ノート・ 大学見学・ 進路ガイダンス・ センター試験ガイダンス・ センターサクセスプログラム・ 大学見学課外活動・中学運動部・中学文化部・中学生徒会・中学各種委員会・中学文化祭実行員会・中学体育祭実行委員会・高校運動部・高校文化部・高校生徒会・高校各種委員会・高校文化祭実行員会・高校体育祭実行委員会08

元のページ  ../index.html#9

このブックを見る