城北中学校・高等学校
9/28

7高校2年次より理系クラス〈私立理系型〉理Ⅰコース〈国公立理系型〉理Ⅱコースより高度な学力や豊かな教養と将来ビジョンの実現へStep3文系クラス〈私立文系型〉文Ⅰコース〈国公立文系型〉文Ⅱコース■時間割例(中学1年生)英語・数学・国語・理科等の教科で、中学・高校での重複を避け、さらに授業時間を大幅に増加することによって、中学段階の授業内容を、原則中学2年(基礎後期)までに終了し、中学3年(錬成前期)では高校段階の内容を勉強することを可能にしています。目安として、高校2年(習熟前期)までに高校課程を終え、高校3年では復習や総仕上げに当てることで大学受験へのきめ細かい対応が可能になるように編成しています。錬成期習熟期Step 3思考力、応用力への展開高入生クラス志望に沿った、文系、理系の2コース制大学受験に向けて専門的な4コース制1年次は中入生とは別に2クラスを学力均等になるように作ります。クラブ、学年行事などは一部を除いて、基本的に中入生と一緒です。高校1年高校2年高校3年Step 3中・高6ヵ年一貫教育の実践と特徴理系、文系の進路選択をし、学内の諸活動においては、中心的な活躍をしていきます。その後、大学受験に向け専門的な4コースに分かれ、必要な学力や豊かな教養、問題解決能力を身に付けます。123456CS国語地理体育英語数学※CS=Communication Skills英語=5+CS/数学=5/国語=4+書写/理科=4(物地+化生)*授業時間をふやして基礎学力を高めています。数学英語音楽・美術体育総学LHR国語物地技術技術歴史英語化生化生音楽・美術音楽・美術国語数学英語歴史数学地理物地書写国語体育数学英語月火水木金土

元のページ  ../index.html#9

このブックを見る