城北中学校・高等学校
30/32

30施設の概要と現況屋内施設体育館1,254㎡温水プール795㎡卓球場312㎡トレーニングルーム244㎡多目的ホール448㎡武道館998㎡屋外施設14,747㎡グラウンド11,085㎡舗装コート2,451㎡弓道場375㎡テニスコート836㎡体育関係施設敷地・校舎校舎30,153㎡中学棟4,071㎡高校棟12,432㎡体育棟4,115㎡芸術棟2,002㎡校地34,768㎡講堂1,915㎡(地階は食堂)管理棟1,020㎡校外施設(長野県大町市)大町山荘(建物)1,282㎡大町山荘(土地)4,718㎡大町グラウンド3,780㎡校舎は冷暖房完備です(一部の体育施設を除く)。校舎各棟には以下の施設を有します。中学棟…ホームルーム教室・理科実験室・視聴覚室・iRoom・ゼミ室高校棟…ホームルーム教室・理科各科(物理・化学・生物・地学)実験室・視聴覚室・コンピューター教室・ゼミ室共通棟…図書館(635㎡)・保健室・屋内体育施設(武道館を除く)芸術棟…音楽室・美術室・書道室・技術(工芸)室沿革昭和16年(1941)深井鑑一郎・井上源之丞、旧私立城北中学校再興の意図をもって創立城北中学校設立許可。新宿区市ヶ谷左内町城北高等補習学校を仮校舎として、第1学年150名募集開校深井鑑一郎 初代理事長・学校長就任昭和18年(1943)仮校舎より東新町(旧上板橋村)の現在地に移転深井鑑一郎逝去(3月24日)井上源之丞 第2代理事長就任近藤薫明 第2代学校長就任昭和20年(1945)第1回卒業式挙行 空襲により校舎被爆昭和22年(1947)新学制実施、新制城北中学校設置昭和23年(1948)新制城北高等学校設置、以後校舎の増築を行う昭和28年(1953)深井鑑一郎・井上源之丞両設立者胸像建立昭和35年(1960)創立20周年記念事業として体育館新築昭和40年(1965)城北大町山荘建築昭和43年(1968)近藤薫明 第6代理事長就任昭和45年(1970)食堂完成昭和46年(1971)創立30周年記念式典挙行、講堂落成昭和53年(1978)中学新校舎落成昭和56年(1981)井上貴雄 第7代理事長就任昭和57年(1982)原 晋 第3代学校長就任昭和57年(1982)中学3学級編成となる昭和59年(1984)中学4学級編成となる昭和60年(1985)宇川徹也 第4代学校長就任平成元年(1989)矢澤友一 第5代学校長就任高校棟完成平成 2年(1990)新校舎完成(共通棟落成)平成 4年(1992)創立50周年紙「城北史」刊行平成 5年(1993)6ヵ年一貫教育体制計画完成。中学6学級編成(270名)となる平成 7年(1995)新指導体制として、第Ⅰ期・第Ⅱ期指導体制確立平成 9年(1997)加藤健治 第6代学校長就任平成10年(1998)新指導体制として、第Ⅲ期指導体制確立中学各学年6学級、高校各学年9学級体制平成15年(2003)薗口 穰 第8代理事長就任中学7学級体制平成17年(2005)加藤健治 学園長就任平成17年(2005)帖佐正雄 第7代学校長就任平成26年(2014)小俣 力 第8代学校長就任平成28年(2016)創立75周年記念講演集 刊行平成29年(2017)井上善雄 第9代理事長就任

元のページ  ../index.html#30

このブックを見る