城北中学校・高等学校
29/32

29校長教頭教諭司書教諭養護教諭事務・業務計カウンセラー教職員数128212121002学費(平成29年度入学生)入学時納入金入学後1年間の納入金(入学金を除く)中学高校入学金270,000円270,000円中学高校授業料(3期分納可)456,000円444,000円維持費 238,000円238,000円PTA会費(入会金を含む)24,600円24,600円生徒会費(入会金を含む)7,100円7,100円補助教材費40,000円65,000円オリエンテーション費用20,000円35,000円研修旅行費用60,000円初年度納入金合計785,700円873,700円※オリエンテーション・沖縄研修旅行等の全員が参加する宿泊行事やPTA・生徒会費はすべて含まれています。オリエンテーション・研修旅行・補助教材費は、その都度の徴収を避け、概算で費用をお預かりし、中学・高校でそれぞれ清算させていただきます。  行事ごとに、生徒が学校に余分な現金を持ってくる必要がないよう配慮しています。※上記以外に制服・体育着・上履きなどの費用が数万円掛かります。※教育環境の充実を図るため、寄付(任意)(1口10万円、1口以上)のお願いをしております。城北学園 特待生制度学年末総合成績優秀者で、人間的にも優れていると認められる者。(各学年2名以内)特待生として1年間の授業料の内20万円と維持費全額を免除する。サポートシステム人間は悩み、苦しむ中で成長します。しかし、自分の力では、どうしようもない事も起こります。その時学校は少しでも力になりたいと思っています。スクールカウンセラー生徒相談室男性・女性の臨床心理士が、スクールカウンセラーとして勤務しています。カウンセリングルームは、管理棟の2階です。予約相談が優先ですが、空いていれば飛び込みの相談もできます。予約は、専用携帯電話に留守番電話かメールで連絡いただきます。24時間365日受け付けており、ご利用いただけます。勉強や友人関係が順調であれば、学校生活も楽しいものになります。しかし、ときにはつまづくことがあります。家族や、担任・友人の励ましだけで乗り切れなかったとき、生徒相談室がサポートいたします。相談員は、本校で長年勤めた教員です。本校の管理棟で月曜日から土曜日まで開設しています。井上奨学金(貸与)近藤奨学金(給付)城北学園 奨学金制度条件学習意欲があり、経済的に困難であること。貸与・給付内容学費(授業料・維持費等)の範囲内(無利子)条件学習意欲があり、経済的に困難であること。貸与・給付内容一人につき20万円給付(毎年5名を限度)クラス数、生徒数、専任教職員数の概要(平成29年4月データ)中1中2中3中学計高1高2高3高校計総計生徒数2752703118563673903601,1171,973クラス数7772191092849中入7高入2文系5理系5文系4理系5

元のページ  ../index.html#29

このブックを見る