聖学院 中学校高等学校
3/26

聖学院は創立以来、キリスト教精神に基づいた人間教育に取り組んでまいりました。教育理念は、「Only One for Others」。ナンバーワン教育ではなく、オンリーワン教育であり、そして、それは「他者のために生きる人」の育成でもあります。これが聖学院のDNAであり、「学ぶ力」、「生きる力」、「共に生きる力」を生み出しています。私たちは、生徒が全人格的にバランスのとれた成長を遂げ、神に生かされ、多くの人々に支えられていることに気づき感謝できる大人になってもらいたいと願っています。そのために聖学院では、自ら学び続ける力を育むと同時に、仲間と共に学び、体験を共有できる場をたくさん用意しています。21世紀型スキルといわれるアクティブラーニングやPBLの手法を授業や体験学習、行事などに取り入れています。これらの経験を積み重ねることによって、お互いの間に深い学びが起こされ信頼の絆が生まれ、やがては「喜ぶ人と共に喜び、悲しむ人と共に悲しむ」ことを共感できる人になっていきます。中学から高校という心身ともに成長が目覚ましい大切な時期を、神の導きによって選ばれた仲間と一緒に聖学院で過ごしてみませんか。皆様のご来校をお待ちしています。Only One for Others 「他者のために生きる人」学校長 角田 秀明国際力Principal's MessageOnly One for Others聖学院教育の3つの柱  人間力 × 思考力 × 国際力2SEIGAKUIN JUNIOR & SENIOR HIGH SCHOOL

元のページ  ../index.html#3

このブックを見る