駿台学園 中学校 高等学校
18/28

17米田 織さん出身中学 千代田区立神田一橋中学校卒業年 2014年 進学コース卒業現  在 明治学院大学 法学部     消費情報環境法学科乾 裕貴さん 出身中学 高松市立桜町中学校卒業年 2015年 進学コース卒業現  在 獨協医科大学 医学部 医学科島尻 明奈さん出身中学 板橋区立志村第一中学校卒業年 2013年 特選コース卒業 在学中はバスケットボール部所属現  在 明治薬科大学 薬学部『置かれた場所の第一人者たれ』駿台学園に入学を決めたのは『置かれた場所の第一人者たれ』という建学の精神に強く共感したからです。クラブ活動でサッカーに力を入れたいという思いが強かったのですが、クラブ活動だけでなく、勉強も第一人者をめざすという駿台学園の思いを感じました。サッカー部では仲間とともにがむしゃらに努力し、ときに壁にぶちあたりながらも全国をめざしました。その中で、相手を尊重すること、自分たちの努力を否定しないことの大切さを学びました。また、クラブで苦労しながらも、往復の通学時間を有効に使いながら、大学受験に向けて勉強をしました。受験は自分にとってとても高いハードルに挑戦しましたが、先生方はどうすれば私がハードルを越えられるのか、真剣に考え、向き合ってくださいました。今の私の夢は「通信の力で世の中の人の生活をよりよく変えること」です。今も勉強の毎日ですが、必ずその勉強の成果を生かして、夢をかなえたいと思います。勉強面でのサポート体制も万全!イベントも盛り上がりますよ!私が駿台に入学した理由は、勉強面でのサポート体制がしっかりしていることです。在学中はクラブ活動があっても妥協せずに勉強することと、入学したときの成績をキープし続けることを目標にしていました。駿台には優しくて面白い授業を展開してくださる先生方が多く、生徒はみんな明るくて笑いがたえません。仲間意識も強くて団結力もあるので、文化祭や体育祭も盛り上がります。きっと、充実した学校生活を送れると思いますので、がんばってください。私も薬剤師になって病気やケガで苦しんでいる人を助けられるようにがんばっていきます!勝部 和気さん出身中学 所沢市立南陵中学校卒業年 2008年 体育コース(現スペシャ     リストコース)卒業 在学中はサッカー部所属現  在 早稲田大学 教育学部 卒業 (株) NTT ドコモ 勤務駿台学園での海外経験は大きな財産現在は世界を視野に入れています私が駿台学園に入学したきっかけは、ドイツをはじめさまざまな国にある姉妹校との交流や、サマースクールや海外修学旅行などで海外文化に触れる機会があったからです。サマースクールで、はじめてのホームステイを経験し、肌で海外の文化を感じることができたことは私の中で大きな財産となっています。学校生活においては、3年間を通して多くの友だちができ、大学に進学した今もその関係は続いています。先輩や先生方も、受験のことなどでとても親身になって教えてくださるなど、部活動に励みながらもしっかり勉強できる環境もあります。そんな駿台学園での経験を踏まえて、今後の大学生活ではドイツ語と英語の勉強に励み、将来はドイツの航空会社でCA、パイロット、グランドスタッフなどを視野に入れ、国際的に活躍していきたいと思っています。Messages個性を尊重する自由な校風で他人との良好な信頼関係を築く基礎を学べました駿台学園に進学したのは、明るい雰囲気と生徒の個性を尊重する自由な校風に惹かれたからです。そこで成長できたと思えることは、他人との良好な信頼関係を築くための基礎を学べたことです。その時々で相手のためになることや求めていること、逆にしてほしくないことはなんなのか…。それらを引き出し、気づくことの重要性を痛感させられる機会が多くありました。文化祭もそのひとつ。自分の将来の目標設定と勉強に忙しい時期にも関わらず、クラスのメンバーが一致団結して取り組んだのはいい思い出です。私は医者を志していますが、3年間での経験は役立つものと確信しています。高校時代は時間がたくさんあります。先生との距離も近く、自由な校風の学園で自分のやりたいことのイメージをしっかり持って、なにかひとつ努力できるものを見つけてください。

元のページ  ../index.html#18

このブックを見る