立教池袋中学校・高等学校
24/36

1998年からフィリピンの小学校に薬品を送る活動をしています。生徒が自主的にR.I.F.でバザーを開き、生徒や保護者から献品された物を販売した収益を日本フィリピンボランティア協会を通じて現地のNGOに渡し、薬品に代えて配布しています。現地の小学校から送られてくるお礼の手紙は、異文化交流のきっかけとなっています。フィリピン薬品支援ボランティア活動豊島区が毎年5月30日に実施している「ごみゼロデー」には、生徒会が全校生徒へ呼び掛けて、放課後立教周辺の清掃活動を行っています。清掃活動は学期ごとにも1回実施し、毎回多くの生徒が参加しています。ごみゼロ運動 with 豊島区生徒会ボランティア活動生徒会活動カフェテリアの営業時間以外にも軽食を購入できるよう自販機の設置を提案、承認された。自分達で考え、話し合い、行動する2017年度は、「個々のスキルを生徒のために役立てる」を信念に活動しました。   飲み物の自販機が1階のカフェテリアにしか設置されていないため、4階の高校生が休み時間に買いに行くには不便だということで、提案しました。法的に設置が可能かを区役所に確認したり、設置することにより生じる費用は工事費と電気料金だということを確認した上で、生徒代議員会にかけ可決されましたが、教職員会議の審査で否決されました。しかし、継続審議が可能だと判断されたため、改変案を準備しています。そのほか、「クールビズ化」「体育館に鍵付き傘立てを設置する」などを提案しました。また、他校生徒会との合同会議・討論などへの参加、立教池袋主催の討論の計画・企画、他校生徒会への行事の伝達などの外務活動も行っています。3階に飲み物の自販機を設置する取り組み例24

元のページ  ../index.html#24

このブックを見る