立教池袋中学校・高等学校
16/36

教科紹介音楽保健体育美術技術・家庭体で覚え全身で表現する力をつける強い身体と強い心に鍛え上げる創造する喜びと感性に磨きをかける自立した社会人になるための準備をする中・高共に歌唱を中心に表現する力を養います。器楽はアルトリコーダーやギターを学び、プロの先生によるレッスンがあります。生の音楽に触れることを目的にピアノトリオによるジャズ演奏、金管五重奏の音楽鑑賞など、感性豊かな人間教育を目指しています。この時期にしか気づけない心身の課題に向き合うことが、保健体育の基本です。10領域の運動を適切に展開し生活の基盤となる心・技・体の基本をつくることを目標とします。心と体をより一体と捉え、健全な成長を促すことを目指しています。手を動かし、体験することを大事にしています。物をつくることで感性が磨き上げられ、思わぬ発見をすることもあります。中学では鉛筆デッサンからはじめて、デザインや版画、墨絵などにも挑戦します。文化に興味を持ち、芸術を見る目を養います。技術科は、中学ではコンピューターの基礎を、高校では表計算ソフトからプログラミングまで学習します。家庭科は、被服実習や調理実習を通じ、身近な問題へのアプローチから生活者としての意識を高めます。16

元のページ  ../index.html#16

このブックを見る