立教池袋中学校・高等学校
15/36

中学校1学年社会地理的分野、主に世界の自然地理学、北アメリカ・ヨーロッパ・東アジア・東南アジアの地誌、日本の系統地理を扱います。中学校2学年社会歴史的分野、主に世界史(原始~古代)、日本史(旧石器~江戸時代)を扱います。中学校3学年社会歴史的分野(主に中世~近代の世界史)、公民的分野(主に民主政治の原則と日本国憲法、基本的人権、統治機構)を扱います。高等学校1学年世界史A 現代社会世界史Aでは近現代史(イギリス産業革命・フランス革命~)を扱います。現代社会では中学3年生の公民に引き続き国際政治、現代の経済社会、国際経済、倫理を扱います。高等学校2学年日本史A 地理A日本史Aでは近現代史(江戸時代末期~)を扱います。地理Aでは、グローバル化のなかでの貿易、地域統合、東南アジア・南アジア・西アジア・北アフリカ・南アフリカの地誌を扱います。高等学校3学年[必修選択] 地理B、日本史B、政治・経済&倫理(法律・政治)、政治・経済&倫理(経済)、政治・経済&倫理(社会学) [自由選択] 13科目大学の学部教育への入門的な位置づけとして、学部に対応した必修選択5科目を、また、より専門的な探究のため自由選択13科目を開講しています。社会理科地理・歴史・政治・経済、倫理を有機的に捉え社会でどう生きていくか考える実験・観察により探究心を持って自然事象の理解を深める中学校1学年理科「第2分野 植物の生活と種類」「第1分野 物質のすがた」「第1分野 身近な物理現象」「第2分野 大地の変化」について学習します。博物館の見学も実施します。中学校2学年理科Ⅰ 理科Ⅱ理科Ⅰでは「化学変化と原子・分子、電流とその利用」について学習します。電流では、個人の理解度やペースにあわせた個別学習スタイルで授業が進みます。理科Ⅱでは「動物の生活と生物の進化」「気象のしくみと天気の変化」について学習します。中学校3学年理科Ⅰ 理科Ⅱ理科Ⅰでは「化学変化とイオン」「運動とエネルギー」「科学技術」について学習します。理科Ⅱでは「生命の連続性」「自然界のつりあい」「地球と宇宙」「自然環境と人間」について学習します。高等学校1学年生物基礎 化学基礎生物基礎では「遺伝子」「体内環境」「バイオーム」について学習します。化学基礎では「物質を構成する粒子」「酸・塩基」までを学習します。どちらも中学での発展学習を踏まえた授業展開で実験を多く取り入れます。高等学校2学年物理基礎 化学基礎Ⅱどちらもハーフクラスでの授業展開で、実験を多く取り入れます。物理基礎は「運動、波、エネルギー、電流」について学習します。化学基礎Ⅱは「酸化・還元」から「無機・有機」など化学へも踏み込みます。高等学校3学年[必修選択] 物理、生物 [自由選択] 化学、生活と科学、地学概論理系学部進学を考えている生徒は、必修選択で物理もしくは生物、自由選択で化学を履修します。文系学部進学を考えている生徒は生活に密着した科学技術などについて学習できる生活と科学が履修できます。RIKKYO IKEBUKURO SCHOOL GUIDE BOOK 201915

元のページ  ../index.html#15

このブックを見る