女子美術大学付属高等学校・中学校
10/44

第62回 全日本学生美術展美術が好きな中学・高校生を対象に、東京及び近県の学校、アメリカ・フランスの交流校、そして女子美術大学の交流校である特別支援学校からも、数多くの作品を出展していただき、多くの皆様に作品をご紹介しました。日本をはじめ19の国・地域から、17,000点の出品数を誇る高校生だけの大展覧会に、本校からは34点出品。約90倍の難関を突破し、2名が秀作賞、12名が入選、団体賞として4年連続6回目の南関東優秀賞を受賞しました。作品は、全紙(135×70cm)サイズの大変大きなもので、大きな文字の作品はバランスや空間、線質を上手に出すこと、小さな文字の作品は数百字の文字を書ききる集中力が必要です。どの作品も、高校生離れした秀作となりました。本校から出品した11点の中から数十倍の難関を突破し、1名が最高賞の東京都教育委員会賞を受賞。さらに会長奨励賞を1名が受賞しました。廃校となった木造校舎(旧新郷中学校)をリノベーションし、国内外のアーティストが創作活動や、ギャラリー・地域文化の育成・グリーンツーリズムの拠点等に活用している文化交流施設全体を使った大規模な展覧会において、高3絵画コースの生徒が成果を収めました。生徒達は展覧会会場を訪ね、美術の世界の広さと深さを体験しました。東京都の私立中学、高等学校の文化活動発信の場となる展覧会。本校からは17点を出品し、中3の1名が朝日新聞社賞、中2の1名が奨励賞、高3の1名が特選を受賞しました。受賞作品は東京都美術館で展示されました。伝統ある公募展に13点を出品。高2の1名が特選、高3の3名、中3の1名が佳作、他8点の作品が入選しました。受賞作品は東京都美術館に展示されました。日本画家佐藤太清の功績を讃え、その志を受け継ぐ次世代の人材育成を目的として設立された公募展。中1の1名が板橋区長賞、中3の2名が特選を受賞しました。作品は「佐藤太清賞公募美術展」とともに成増アクトホールに展示されました。京都府福知山市に生まれた故佐藤太清画伯の功績を讚え、福知山市がその志を受け継ぎ、高校生・大学生を中心に全国から絵画作品の一般公募を行う美術展。本校から5名が出品し、1名が特選板橋区長賞を受賞しました。全国から代表18校が集い「写真の町」北海道東川町で撮影と構成、プレゼンテーション、講評会を行いました。本校は、審査員のプロの写真家から大きな評価をいただき旭川市長賞を受賞。全国526校の上位7校に入りました。高2デザインコース全員で公益社団法人自動車技術会主宰のカーデザインコンテストに出品し、「10年後の暮らしを楽しくするクルマのデザイン」というテーマのもと、高校生の部で審査員特別賞1名、佳作を10名が受賞しました。東京都教育委員会賞(高3)秀作賞(高2)会長奨励賞(高3)板橋区長賞 (中1)特選 (高2)特選板橋区長賞 (高3)佳作 (高3)入選 (高3)朝日新聞社賞 (中3)奨励賞 (中2)特選 (中3)特選 (高3)特選 (中3)佳作 (高3)佳作 (高3)佳作 (高3)佳作 (中3)自然塾賞 (高3) 第21回 女子美 ニケ中学生・高校生美術展第12回 西会津国際芸術村公募展2017第45回 生徒写真・美術展平成29年度 佐藤太清記念中学生絵画展 第17回 佐藤太清賞 公募美術展 第24回 写真甲子園2017 第6回 カーデザインコンテスト第26回 国際高校生選抜書展「書の甲子園」第30回 東京都高等学校文化連盟書道展ART GALLERY学外出品作品  授業の課題の以外にも絵画、デザイン、写真、書道など全国規模のさまざまなコンクールにチャレンジしています。アート・デザインを学ぶ高校生・専門学校生・大学生が対象。本校は高3デザインコースから課題「イラストレーション制作」として応募。3万点を超える応募作品から、最優秀高等学校賞1名、入選3名、学校賞にも選ばれました。最優秀高等学校賞 (高3)旭川市長賞 (高2)審査員特別賞 (高2)第28回 TURNER AWARD 2017JOSHIBI HIGH SCHOOL OF ART AND DESIGN 9

元のページ  ../index.html#10

このブックを見る