農大一中高
3/36

[ご挨拶]本校では、本物に触れ、自分で物事を体験し、自ら考えて答えを導き出す実学教育を柱として、「理論から実践」、そして「実践から理論」を繰り返す機会を多数用意しています。これからの時代、特に大切になるのは、単純には正解にたどり着けない問題であっても、あきらめずに自ら考えて答えを導き出すことのできる確かな学力と問題発見・解決能力、そして柔軟な思考力です。そのためにも、何事にも好奇心を持って自らの知力や見聞を広げ、未知への挑戦によって自分自身をより高いレベルに引きあげていってください。私たちは、そのために学びのおもしろさに到達できる授業を全力で行います。世界を大舞台に活躍できる、実となり花となる新芽を育てていくことこそが私たちの使命です。校長 田中 越郎02

元のページ  ../index.html#3

このブックを見る