農大一中高
13/36

総合学習◎ 味噌づくり [中3]ダイズとイネから学ぶ総合学習の一環として、東京農業大学の研究室で「味噌づくり」を行います。「味噌とは何か、麹にはどのような種類があるのか」などの話を聞き、実際に作業を行います。探究心を育む「実学教育」を体現する取り組みです。◎ 稲作 [中1]厚木にある3,000㎡の専用農場にて専門家から指導を受け、田植えから除草、稲刈りまで、本格的に体験する実習を行います。本物に触れることが、学びに必要な驚きや感動、喜びを創出し、あらゆる学問の大きな糧になると本校では考えています。◎ 醤油を科学する [高1][高2]希望者を対象に醤油づくりを実施しています。大学で発酵に関する講義を受けたり、実際に醤油工場へ見学に行く機会もあります。製造の過程では、菌を培養し、菌の変化や酵素の働きを観察する実験も行い、科学的な観点からも醤油を学びます。体験型の学び◎ お米の科学 [中2]大学教授の指導のもと、デンプンの形を調べたり、ごはんの味を比べたり、お米を科学的に検証する実習を行います。隣接する東京農業大学の研究施設を利用することで、研究者が実際に用いる研究手法の習得を目指します。12

元のページ  ../index.html#13

このブックを見る