青稜中学校
19/44

18夏休みに3日間にわたり、中学で3年間実施したEnglish Fun Programをさらに発展させた内容で実施します。小グループによるディスカッションや社会の問題等を考えるプロジェクトワークなどを通し、様々な問題を主体的に考える力や英語をツールとして自分の考えを伝える力を養います。東京都が提供する体験型英語学習施設での1日だけの英語プログラムです。6人~8人のグループに1人のEnglish Speakerのサポートがつき、場面設定のサバイバル・イングリッシュ、プログラミングやニュース番組の作成などの様々な体験学習をします。これからのグローバル社会に生きる自分を発見! 英語が伝わることの喜びを実感できます。夏休みに、1年生の希望者を対象に英語サマーキャンプが3泊4日で行われます。涼しく過ごしやすい生活環境の中で、ネイティブスピーカーの先生とともに宿泊生活を送りながら、朝から晩まで一日中英語を使って過ごします。日本人教員が通訳することはありません。いつも頭を英語でいっぱいにして過ごす新鮮な時間は、確実に英語の力をつけてくれます。帰り際には、無意識に英語が口からこぼれ落ちるようになっています。英語が通じるという楽しい経験は、9月からの英語学習に大きな励みとなるでしょう。トロント(カナダ)、メルボルン(オーストラリア)、ウェリントン(ニュージーランド)の郊外でホームステイをしながら、約2ヶ月あるいは約5ヶ月間、現地の学校(姉妹校・提携校)に通学します。留学先の国にどっぷり身を置き、現地の学生と一緒に授業に参加したり、家族や地域の人々との交流を通して、文化や価値観の違いを認識し、理解し合うことの大切さを体験的に学びます。英語力の向上はもちろん、それ以上に価値ある体験を得ることができるでしょう。*このプログラムは東京都私学財団助成金対象(4・5年生のみ)です。学校で2日間にわたり行うプログラムです。生徒8~9人を1人のネイティブの先生が担当し、楽しい英語学習の機会を提供します。英語を文法的な面から教室でしっかり学習することも大切ですが、基本は、まず、英語が嫌いにならないこと。授業で習った表現を使い、実際に通じる喜びを味わうことで、さらに英語学習に興味・関心を持ってもらえるような内容です。最終日には、生徒一人ひとりが英語で発表を行うため、プレゼンテーションの力が身についていきます。フィリピンのセブ島で3週間の英語研修を実施します。英会話能力の向上を最大の目的とし、個々の学習進度に合わせて、8時間の授業のうち6時間をマンツーマンで行います(残りの2時間は少人数でのグループレッスン)。休日はボランティア活動、現地の人々との交流や異文化理解を深める活動を実施。これからの日本人に必要な国際的な感覚を育てます。研修後、希望者はオンライン英会話(マンツーマン)を本校にて受講できます。English Enhancement ProgramTOKYO GLOBAL GATEWAYEnglish Summer Camp海外短期・中期留学English Fun Programセブ島英語研修4・5年生4年生1年生1・2・3年生2・3・4年生3・4・5年生the Philippines

元のページ  ../index.html#19

このブックを見る