日本大学第一中学校
21/24

Nihon University Daiichi Junior High School︱20て羽ばたく卒業生たちのメッセージ私と日大一の絆私と日大一の絆上智大学外国語学部英語学科庭田 要さん(2016年度卒業)慶應義塾大学文学部人文社会学科窪田 ゆかりさん(2017年度卒業)努力すればできないことはない習熟クラスが自信のきっかけになりました授業中も休み時間も活発な習熟クラス先生への質問や疑問・意見が飛び交う熱い授業でしたアメフト部先生・クラスメート中学3年間はマジメとは言えない生活を送っていましたが、高1のときに習熟クラスに入ったことがきっかけで一念発起。自分もやればできるのかもしれない、と勉強に身が入るようになりました。英語を学べる大学を志したのは高1の冬。日本だけではなくて、世界中の人たちとコミュニケーションをとりながら仕事をしていきたいと思っています。今後の目標は留学です。英会話の力を伸ばすとともに、広く世界を見たいと考えています。日大一の先生方は、本当によく私たちのことを見てくれていました。成績が少しでも良くなると、すぐに褒めてくださり、私が勉強に前向きに取り組むようになったきっかけは、担任の先生の言葉です。高校1年から習熟クラスに入り、はじめは授業のレベルに圧倒されました。しかし、熱い雰囲気の活発な授業、仲の良いクラスメートに囲まれて、楽しく勉強を続けることができました。日大一の仲間たちは、一生付き合える友人になると思います。入部したときは廃部寸前の部員数。1勝を目標に、仲間と過ごした時間はかけがえのない思い出です。いつも一緒にいた気がします。担任の先生、そしてクラスメート。人間関係に恵まれた6年間でした。先生はモチベーションを上げるのが上手で、ついつい頑張っちゃうんです。

元のページ  ../index.html#21

このブックを見る