文京学院大学女子中学校
9/24

自国の文化・言語に対する理解を深めると共に英語による発信力を高める活動に取り組みます。世界をより具体的に知るSGHの学び〜グローバル人材として文部科学省から「平成27年度スーパーグローバルハイスクールアソシエイト校」※の指定を受けた本校では、「空間力をもって社会をデザインする女性リーダー教育の開発実践」のテーマのもと、学校全体で、4つの柱から成る「グローバル人材育成戦略」に取り組んでいます。※今回のSGHアソシエイト指定期間は、平成27~31年度の5年間。空間力をもって社会をデザインするリーダー教育の開発実践StageStageIII中1身のまわりにある見えないバリアを考える日本語を解さない外国人観光客や障がいのある方が直面する「バリア」を抽出し、誰もが暮らしやすい社会についてアイデアを出し合う。中2世界各地の多様な生活様式に目を向ける世界各国の「暮らし」について学びながら、グローバル社会が持つ多様性を知る。中3グローバル社会で果たすべき役割について考える数多くの職業・キャリアに触れながら、自分がどのような役割を果たすべきか考える。高1地球規模の問題のルーツを知る国境を越えてどこにでも起こりうる問題を取り上げ、その原因と関係性について分析する。高2持続可能なグローバル社会をデザインする地球上のいたるところで起こっている諸問題について、多様な価値観から幅広く考察。また、諸制度を細かく分析し、望ましいグローバル社会の在り方を模索する。高3グローバル社会の各所に引かれた“境界線”を考える地球全体をひとつのまとまりとして捉える「グローバル」な世界にあっても、さまざまな観点から引かれる「境界線」が存在する。この境界線を現実の問題として認識し、そのうえで境界線を軽やかに越えて考え、行動するための手法・知識を身につける。1目の前にある事象を、時間軸と空間軸の複眼的視点をもって把握できる能力(=空間力)2異文化への理解と尊敬をもとに、多様性を楽しむことができる包容力3対話を通してお互いの関係を信頼関係に高めることができるコミュニケーション力世界に学び、世界で活躍する女性となるために卒業生 MESSAGE学習院大学 文学部 ドイツ語圏文化学科世界の広さを知った語学研修中3の時にカナダでの語学研修に参加したことで、世界の広さを知りました。翌年からも豪州、米国と次々と渡航し、たくさんの国でたくさんの友人ができ、私の世界は大きく広がりました。留学時に聞いた講演がきっかけでドイツに関心を持ち、ドイツ語も習い始めました。あの時、語学研修の参加に背中を押してくれた先生に感謝しています。卒業生 MESSAGE立教大学 文学部 文学科(日本文学専修)強い心を身に付け文武両道を実現茶華道の授業や運針・ペン習字など、女子校らしい学びがたくさんあることに惹かれて文京学院に入学しました。毎日のバレエのレッスンと学業の両立は大変でしたが、努力する中で克服する強い心を身に付けることができました。苦しい時に私を支えてくれた友達と、文京で過ごした6年間を宝物として、アナウンサーになるという夢の実現に向かっていきます。School Guide 20198

元のページ  ../index.html#9

このブックを見る