文京学院大学女子中学校
15/24

受験をサポートする充実した環境が、受験意欲と集中力を高めます。施設紹介文案京内学院大学本郷キャンパスふじみ野キャンパス■ 文京学院大学  外国語学部  経営学部  保健医療技術学部■ 文京学院大学大学院  外国語学研究科  経営学研究科  保健医療科学研究科■ 文京学院大学生涯学習センター■ 文京学院大学  人間学部  保健医療技術学部■ 文京学院大学大学院  人間学研究科東京メトロ南北線東大前駅下車 東武東上線ふじみ野駅下車 『毎日の記録』(中学)と『学習連絡帳』(高校)中高校生ともに未来を見据えるためのキーワードは「自立」。中学生は入学後から日々の生活と自宅学習を結びつけた『毎日の記録』で自己管理。高校生(高1・高2)は毎日の『学習連絡帳』で課題を見つけ、その克服に努めています。 保護者対象の『進路の勉強会』を開催「教育の2020年問題」に向けて、定期的に保護者対象の『進路の勉強会』を実施。最新の受験情報を学校とご家庭で共有し、まちがいのない進路指導につなげていきます。 『すらら』&『スタディサプリ』の導入昨年度からPCやタブレット端末をフル活用したICT教材を本格導入。中学生と高校1年生は、対話型のデジタル教材『すらら』で学習。高校生は、有名予備校講師の授業が自宅で受講できる『スタディサプリ』で鍛えています。 主体的に取り組むからこその「志望校宣言」!私たちがめざす大学受験の理想形は「主体的」に!。そこで誰もが主体的に進路を考えられるよう昨年度から高校2年生修了時に『志望校宣言書』の提出を義務化。自分の将来を真剣に捉えた“自立宣言書”に対する保護者の評価も上々です。SSH(スーパーサイエンスハイスクール)指定校として培った最先端の理数教育とSGHアソシエイト指定校としての教科横断型教育を実践している文京学院。この類いまれなアドバンテージを最大限に活用して得られる学びに、21世紀を生きる生徒一人ひとりの可能性を広げる『グローバルスタディーズ/国際教養』『アドバンストサイエンス/理数キャリア』『スポーツサイエンス/スポーツ科学』の3コース制が稼働しています。社会の扉を開く頃には、まちがいなく親世代が経験したことのない時代がやってきます。2020年から導入される新たな大学入試制度をはじめ、社会構造の大きな変化に伴い生じてくる諸問題と向き合うために、時代の変化と共に進化し続ける文京学院の新たな挑戦が始まっています。注目の「Bunkyo Active Learning」(=BAL)を体現するための新スタジオ『BAL2』が誕生。教室の設備すべてが学びのツール。生徒の“ひらめき”がイノベーションへと進化する未来志向の空間です。“変わる大学入試”からその先を見つめて優先入学・併願制度ありSchool Guide 201914

元のページ  ../index.html#15

このブックを見る