文京学院大学女子中学校
11/24

中学1年ファンデーションプログラム大学教員の指導のもとで「探究活動の基礎」を学びます。明確な答えのない課題に取り組む学習姿勢や、課題の背景にあるものを分析する方法を体験するほか、徹底して科学的な観察力をトレーニングすることで、「なぜ?」と、問いに気づく力を育成します。中学3年研究発表会中3の1月には、3年間の探究活動をポスターにまとめて全校に発表します。下級生にもわかりやすく自分の研究内容や思考を伝えるための表現力を育成します。中高6年間を通して、観察や実験、データのグラフ化や統計処理など「探究活動」に関わる基礎知識やスキルを丁寧に学び、それらを実践的に活用してスキルの定着を図ります。一貫生は、中学での「探究活動」の経験を生かして、高校での協働的・主体的な学習をリードする存在として活躍しています。中学1年から探究活動をスタート国際力と探究力を備えた研究者となるために2012〜2017年度のSSH指定で開発したプログラムにより、科学への興味と探究心をはぐぐみ、さまざまな知識の習得・活用を通して、課題解決に向かう力を育成します。理系大学や企業との連携、小学生への実験指導、タイ王国のプリンセス・チュラポーン・サイエンス高校との交流など、探究スキルを持って大学教育に接続する“学び合い”を実践します。SSH活動を発展させ、主体的に深く学ぶための「探究マインド」を育成StageStageIII中1科学探究の楽しさを体感自然科学に関する原理に触れながら興味関心を高め、観察や調べ学習の方法など、探究活動の基礎スキルを体験的に習得する。中2探究基礎の実践自分の問いに基づいた観察調査や実験などを通して、情報の収集、データ整理や図表化など実践的なスキルを習得し、研究レポートを作成する。中3探究成果を発表1・2年で実践した探究活動の成果として、科学的知識と探究スキルを活用し自分の研究内容をわかりやすくまとめて発表する。高1課題や疑問に向かう力を高める明確な答えのない課題を解決するための科学的な手続き(背景分析・問立て・仮説)にもとづいて、論理的に実験や調査の設定を組み立てて、研究活動を計画する。高2科学探究の実践と、思考力・英語表現力の育成高1の計画による探究活動を具体的に実践する。結果を数理的・統計的に解析し、論理的に仮説の検証を行う。探究活動を英語で表現し、国際的な科学交流のスキルを習得する。高3探究活動の集大成による、高大接続の実現探究成果の論文化、英語発表などにより自分の活動や考えを論理的に言語化し、他者と思考を共有する。中高6年間の学びを総括することで、新たな価値の創造力を育み、大学へ接続する。卒業生 MESSAGE高知大学 農学部農学科(海洋生物生産)魚類資源確保方法の確立高1から「ノニジュースによる生体への影響」というテーマを継続して研究し、日本水産学会高校生ポスター部門で金賞を受賞しました。自分の主張が伝わるポスター完成のため、文章だけでなく、図やグラフの使い方など多くのことを学びました。将来は、安定的で安全な漁獲が望める魚類資源の確保方法の確立と、その魚類開発を行っていきたいと思います。卒業生 MESSAGE東京女子医科大学 看護学部国際看護師を目指す小学生の頃から医療の道に進みたいと考えていた私にとって、SSH※活動の一環として行った解剖研究や、教える側、学ぶ側両方の立場を経験できた小学生対象の理科実験教室などは、とても有意義なものでした。文京学院での幅広い活動を通して得られた知識や技能を活かして「国際看護師」となって国際社会に貢献できることを目指します。※2012〜2017 SSH指定School Guide 201910

元のページ  ../index.html#11

このブックを見る