淑徳SC中等部・高等部
4/20

当校では、日々急速に成長するAI(人工知能)を見据えてICT(情報通信)教育を多方面から指導し、生徒として将来に役立つアプリケーションの使いこなしはもちろんのこと初歩的な物理構造やネットワークの構成など、また著作権や個人情報の保護、セキュリティといったIT法の基礎も教えます。倫理観を大切にした教育を通して本当の実力ある人材を送り出します。AI時代を見据えてICTINFORMATION ANDCOMMUNICATIONTECHNOLOGY「朝勉」・0時限目(朝学習)・朝特訓毎朝朝礼前の15分間で行います。中等部は検定対策として、英・数・国を中心に実施、検定合格者が飛躍的に増加しています。高等部は受験対策として英・数・国を中心に実施しています。「放課後ゼミ」・7時限目講習・7時限目補習放課後に希望制で、将来難関大学を目指す生徒を対象に「発展講習」を行っています。また、放課後に「絶対落ちこぼれをつくらない」をモットーに、教科担当が弱点補強の補習を随時実施します。STUDY WELLよく学び探究学習(Japanology to Global)Japanology(日本学)と称して、「日本の世界遺産」を研究し、次に、Global(国際的)に展開「海外の世界遺産」を研究します。そして、それらの類似点や相違点を探り、最終的には、英語で発表します。作文・小論文指導基礎的な作文指導から始まり、将来の進路にあわせた小論文対策まで、中等部1年生から指導を行います。作文・小論文を通じて、表現力を身につけることはもちろん、読解力や思考力を鍛え、さらには社会的な視点を育てます。THINK WELLよく考え国際社会に生きる日本人としての自覚と誇りを養い、多様な文化を尊重できる態度や資質を育みます。FOR A SUCCESSFULCAREERよりよく生きる3 KEYWORDSNATIVEENGLISHCLASSネイティブ講師を招き、生徒としっかりと向き合ったきめ細やかな指導で一人ひとりに個性を育み、グローバル時代にふさわしい新しい英語教育を実践しています。通常の授業にアクティブラーニングを導入し、生徒に主体性を持たせた上で、生徒たちが教えあい学びあうことにより、受け身に聞く授業ではなく、理解が深まる授業を進めています。世界と話せる女性を育てる英語アクティブラーニング03

元のページ  ../index.html#4

このブックを見る