明治大学附属 明治高等学校・明治中学校
6/24

MEIJI JUNIOR HIGH SCHOOL EDUCATION中学校の学び0102MOVE FORWARDMOVE FORWARD学びの基礎を丁寧に固め、「個」をしっかり伸ばします。十分な時間を確保して丁寧に教えます。じっくり考えさせます。友達との連帯感、先生への信頼感、2つが学びの効果を高めます。本校では平日6時限・土曜4時限で、十分な授業時間を確保しています。また週1回ずつ英語と数学の補習講座を7時間目に設定しています。自分に合う勉強方法が見つからなかったり、部活動などの影響でやり残した部分が出てきたりした生徒にも丁寧に指導するための時間です。また教科によっては多少の「先取り」学習もありますが、いたずらに先に急ぐのではなく生徒の状況を見ながら進めていきます。教科指導に関連して、英語検定や校内漢字検定・計算検定などにも取り組んでいます。中学校の3年間は思春期の始まりでもあり、生徒は伸び盛りであるが故に精神的に不安定にもなりやすい時期です。人間関係のトラブルから学習に集中できなくなることもあります。本校では生徒が話しかけやすい若手の教員、時には生徒を厳しく鍛える経験豊かな教員をバランスよく配置して指導にあたっています。ただ授業を進めるためだけではなく、時には授業をストップしてでも人としてどうあるべきかを語りかける、そういう温かさも大切にしたいと考えています。05MEIJI JUNIOR HIGH SCHOOL EDUCATION

元のページ  ../index.html#6

このブックを見る